ページトップへ

認知症治療専門病棟 | 採用情報 | 京都 いわくら病院 医療法人稲門会 精神科 老人介護保健施設(老健)訪問看護

認知症治療

認知症治療専門病棟

「パンの木」(北館3F)

心のふれあいを大切に

「パンの木」は認知症疾患の専門治療病棟です。

居室は、プライバシーが確保できるようなつくりになっています。

日々の生活の中で行われる生活機能訓練により、食事、排泄、入浴などの日常的な生活行動能力の維持・向上を目指しています。

北館の最上階に位置し、比叡山が一望できる眺めは、まるで一枚の絵画を眺めているようなくつろぎの空間を提供しています。

心のふれあいを大切にし、ご本人だけでなく、ご家族様にも喜ばれるような看護・介護を提供します。

老人性痴呆疾患治療病棟「パンの木」

 

 

私たちがサポートします Iwakura's staff

認知症治療専門病棟「パンの木」勤務
大戸 勇士(病棟師長代行)

私たちは、ひとりひとりの過ごしてこられた時間や尊厳と向き合い、日常生活の援助を行うことで、いきいきとした笑顔を取り戻すお手伝いをしています。
プログラムの一環として「喫茶みかんの木」を開催したり、ファッションショーや季節の催し、また、家族会「オレンジファミリーサークル」を開催し、ご家族への支援も行っています。

病棟の見学を随時行っていますので、一度実際に病棟の様子を見にいらしてください。
とても穏やかな時間が流れていることを実感していただけると思います。

認知症治療