ページトップへ

冬の定番料理 | 採用情報 | 京都 いわくら病院 医療法人稲門会 精神科 老人介護保健施設(老健)訪問看護

わたしの料理日記

冬の定番料理

冬の定番といえば、やはり鍋ですね。

この季節は、鍋料理を週3~4回つくります。
特にインフルエンザや風邪のことを考えて、免疫力を高める食材を選びます。

我が家で大活躍している食材は、にら、春菊、ほうれん草、キャベツ、豆腐、油揚げ、湯葉、肉類(豚肉がおすすめ)です。



特ににらは、いいですね。最近のにらは、以前ほど臭いも強くなく、何よりも安いのでたっぷり使えます。

食わず嫌いの方も、食べる直前に七味より黒胡椒をひいて食べることをおすすめします。

鍋は、第一に簡単で温まり、エコにも一役、栄養バランスもとれて、冷蔵庫の掃除にもなりますよね。

皆さんも、我が家のオリジナル鍋料理を開拓してください。




  いわくら病院 副看護部長 大谷 和世

 

看護部のページトップへ

わたしの料理日記