ページトップへ

秋フェス2017の様子 | 京都 いわくら病院 医療法人稲門会 精神科 老人介護保健施設(老健)訪問看護

いわくらトピックス

いわくらトピックス

秋フェス2017の様子

いわくら病院の一大イベント「いわくら秋フェス2017」が、10月14日に開催されました。

2017のテーマは「いわくら行こか! 秋フェス行こか! イワクラプレミアムサタデー」

あいにくの空模様で、屋内での開催となりました。秋フェスの屋内開催は初めてだったのでバタバタでしたが、11病棟をはじめ皆様の協力で屋外開催に引けを取らない秋フェスを開催する事ができました。ありがとうございました。

今年のパフォーマ

京大生の能楽の皆さん。こんなに間近で日本の伝統芸能に触れることができるなんて、感激です。

京大生のアカペラのみなさん、素晴らしい歌声でみんなウットリ

 

洛北中のブラスバンド部の皆さん。とてもかわいい元気な演奏で素晴らしかったです。

 

 チェ先生率いる馬場カルテットのみなさん。素晴らしい演奏と素晴らしい歌声。会場全体がウットリ聴き入っていました。

 

  

いわくらシンクロ部のメンズたち。金髪の私は誰が何と言おうと人魚です。

 

  

  

秋フェス名物のたくさんの出店があり、大変にぎわいました。楽々堂、サリュ、SEED、ジョイントホット、ゆりかもめ、あゆみ舎、ゆいまある、いきいきいわくらなど事業所、関連施設のみなさん今年も出店ありがとうございました。精華大の似顔絵のコーナーも好評で地域のみなさんに大変喜んでいただきました。精華大のみなさんありがとうございました。今年は新たにMinamoto Cafeさんにクレープの移動販売をして頂きました、本格スイーツ大好評でした。

皆さんに協力していただき、大変盛り上がりました。これからもレク委員会一同様々なイベントで盛り上げていきたいと思います。

 

いわくらトピックス