ページトップへ

トップ | 京都 いわくら病院 医療法人稲門会 精神科 老人介護保健施設(老健)訪問看護

トップ

面会についてのお知らせ

2020年7月より予約制にて面会を一部再開させて頂いておりましたが、全国的に新型コロナウイルス感染者が増えてきたため、7月19日の予約面会から中止とさせて頂くこととなりました。ご予約して頂いた家族様には大変申し訳ございませんが、面会の再開が決まりましたら文書にてご連絡させて頂きます。    

施設理念

  • 高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指します。
  • 明るい家庭的な雰囲気をもって地域との関わりを深め、地域から要望され活用される施設を目指します。

フェアウインドきの公式LINE   友だち追加

QRコードからの読み取りも可能です

在宅復帰にとりくむ超強化型の介護老人保健施設です!

在宅生活支援を積極的に行えるようフロアの機能化(フロア転換)を実施し、当施設は「超強化型老健」の基準をクリアしました。多職種連携のもと、在宅復帰支援・日々の療養ケア支援の充実に努めています。

在宅強化型老健について2018年より介護老人保健施設は、「その他型」、「基本型」、「加算型」、「強化型」、「超強化型」の5種類に区分されました。加算型、強化型、超強化型は、厚生労働省が定める在宅復帰指標に基づいて要件を満たした、在宅復帰・在宅支援機能が高いと認められた施設になります。

 

強化型老健に求められる在宅復帰指標とは①在宅復帰 ②ベッド回転率 ③入所前後訪問指導割合 ④退所前後訪問指導割合 ⑤居宅サービスの実施 ⑥リハ専門職の配置割合 ⑦支援相談員の配置割合 ⑧要介護4又は5の割合 ⑨喀痰吸引の実施割合 ⑩経管栄養の実施割合 (※これら10項目で70点以上が超強化型になります)

地域の皆様とともに・・・

「フェアウインドきの」は、叡山電車木野駅から徒歩3分、地下鉄国際会館駅から徒歩20分というアクセスの良さから、たくさんの家族様にお越しいただいております。また地元の女性会を始め、幼稚園、小・中・高等学校並びに大学生やボランティアの皆様方との交流を頻繁に実施し、日々いきいきとした生活を楽しんで過ごしていただけるよう職員一同協力してサービスの提供にあたっております。

フェアウインドきのフェアウインドきのフェアウインドきの

 当施設は、地下鉄国際会館駅や叡山電鉄木野駅から徒歩でも行ける恵まれた立地条件にあります。老健に求められる在宅復帰・在宅支援に力を入れたリハビリテーション施設です。また、地域包括支援センターや居宅介護支援事業所との連携を深めるとともに、地元の学生やボランティアの皆様との交流し、地域を支える老健施設の役割が発揮できるよう職員一同取り組んでいます。
 

フェアウインドきの

◆京都市左京区で介護・地域医療福祉の仕事を探している方へ◆

フェアウインドきのでは、利用者様と自然な笑顔を分かちあう、心温かいケアスタッフを募集しています。

現在新規採用は行っておりませんが、令和2年3月卒業予定の方を対象とした新規採用の方に関しては

就職フェア等が開催されない状況を考慮し、電話やメール等による相談や案内を行っております。

くわしくはスタッフ募集要項をご覧ください! 

 

            

フェアウインドきの   フェアウインドきの   フェアウインドきの

 

 
 
 ワーク・ライフ・バランス(英: work–life balance)とは、「仕事と生活の調和」と訳され、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」ことを指す。(Wikipediaより)
 
〒606-0015
京都市左京区岩倉幡枝町2250
TEL /075-712-5252
FAX /075-712-5270
E-mail/
fairwind-kino@toumonkai.net

医療法人 稲門会 フェアウインドきの